忍者ブログ
MYらんきんぐ。
フリーゲーム
ETERNAL HOPE
緋色の記憶
クリスマスカフェ
月葬の城
魔女の遺言

アニソン
Colorless Wind
冒険でしょでしょ?
もってけ!セーラーふく
ウィーアー!
Apocrypha
妄想とか日常を勝手気ままにつづってみる。
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えっと…
家出してました。
原因は昨晩突如起こった、帰宅途中の妹とのバトル。
お互い苛々した気持ちのまま、途中の駅で妹とはぐれました。
家に帰る気分にもなれず、電車の中でしくしく泣き始め、しまいには会社の先輩♂に泣きながら電話をかけ、急遽押しかける事に。
向かう途中で過呼吸起こしかけて、深呼吸して何とか押さえ込みました。
冷たいお茶(『何飲みたい?』と聞かれて「水」と答えたらお茶が出た)を貰い、更に熱いお茶も淹れてもらって、ぽつりぽつりと自分の身に起こった出来事を語り始めました。
まぁ…今病気で、人と会ったり話したりするのが辛い状態なんですが、お医者さんに薬貰って、病院通いながら会社勤めしてるんです。
お医者さんには、会社辞めるように勧められたり、月単位での休暇取るのが良いと言われているんですが、現状ではそれも無理……
病気の事を人に話して変な目で見られるのも嫌だし、不安にさせたり心配させたりするのも嫌なのでほとんど話さないんですが、この日ばっかりは、自分の状態を正直に暴露して、先輩に相談しました。

そもそもの喧嘩の原因は、私が人の顔を見て話をしていない事。
『人の顔見て話しなよ。失礼だよ。』
という一言に、私がブチ切れて、
「お前に言われなくてもそんな事わかってる」
の一言で応酬して、↑の状況に。
人の顔みて喋れないのは、自分でもわかってるし、それでも必死に顔見て喋ろうってしてるし、そうしていると思っていたのにいきなり嘲笑する様に言われて、堪忍袋の尾がぷちんと。

先輩に、
『啓は自分にも非があるってわかってんでしょ?』
って言われて、
「キツイ言い方したのは悪いって思ってます。でも、妹の言葉ですごく傷ついたんです。今家に帰って顔合わせたくないです」
って反省の言葉と今の素直な気持ちを言いました。
『泊めてあげる』
と言われた訳では無いですが、状況と流れでそのまましばらく話をして、おでんの仕込みを手伝って、布団を借りて寝ることに。
薬を飲んではいないですが、色々聞いてもらって安心したのかそのまま朝までぐっすり眠ることができました。

次の日先輩宅に集まったメンバーに色々話を聞いて貰い、アドバイスや励ましを貰いました。
実家にも電話して、とりあえず年末まで頑張れる?って聞かれて、会社の事は年末実家に帰った時に詳しく話し合う事に。

明日、会社に行ったら上司に訴えるつもりです。
会社の体制が変わらない限り、状況も変わらないかも知れないけれど、まず自分から変わってみようって勇気を、皆がくれたから。
それを無駄にしない為にも明日は頑張ってきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
プロフィール
HN:
津久見 啓
HP:
性別:
非公開
職業:
フリーター
趣味:
空を見ながらベンチでまったり
自己紹介:
【好物】
☆珈琲・チョコ・特撮のお兄さん
【趣味】
☆小説の読み&書き
☆素敵サイト巡り
ブログ内検索
バーコード
Human Player
仙台貨物
ピアプロ

ボーカロイド
by 篠宮 聡里

<< 第1話  HOME  うはぁ >>
09月 << 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 11月
津久見 啓 Wrote All Articles. / Powered by 忍者ブログ / [PR]
/ WRITE / RES / blogdesigned by 物見遊山 / JScript borrows Customize in Ninja Blog